Products

取扱製品

HRV/ERV熱交換換気システム

ライフブレスのベストセラー、HRV/ERV MAXシリーズは、快適な室内環境を
維持しつつ冷暖房費を削減する熱交換換気システム。

熱交換換気は、冷暖房費削減の
大きなポイントです。

熱交換換気は、室内から出ていく熱を熱交換エレメントで熱回収して室内に戻すことで冷暖房費を削減し、快適で健康的な室内環境を保つ省エネ設備です。 特に、住宅の断熱性能が向上した最近では、換気による熱のロス(=熱損失)が全体の熱損失の4割近くになると言われており、熱交換換気ならこのロスが大幅に削減できます。 交換効率が80%の機械を採用すると、単純に40%×80%=32%の熱損失を防げる計算です。

ライフブレスは、寒冷地に適した
ダンパーデフロストを採用!

顕熱式熱交換換気は、外気温が低いと熱交換エレメントに霜が付き、霜取り運転(デフロスト)が必要になります。デフロスト中は、熱交換効率は大きく低下し、カタログ数値とはかけ離れたものになります。
ライフブレスは、真冬でも短時間で通常運転に復帰できるダンパーデフロストを採用。カナダでの長年のノウハウが生きた、寒冷地に適したデフロスト方式です。
このデフロストに電気を大量に消費する方式だったり、時間がかかる方式だとせっかくの熱交換換気の持つ暖房費削減のメリットが生かされない事になります。この違いを理解した機種選定をする事がとても重要です。

デフロスト(霜取り)方式の違い

快適さとエネルギーを
逃さない熱交換換気システム

HRV MAXシリーズは、高性能熱交換エレメントの働きで、外気温が-25℃などの低温でも高い効率で熱交換します。このため、暖房機にかかる負担を抑え、暖房費の節約が可能になりました。

メンテナンスしやすい壁取付け
フィルターもエレメントもおそうじ簡単

また、フィルターは、本体カバーを開ければ簡単に抜き取れます。フィルターの汚れは掃除機などで吸い取るだけ。熱交換エレメントは、取り外し簡単で丸洗いできるアルミ製。壁取付けのため、天井裏取付けと違って無理な姿勢を強いられることもありません。こうした通常のメンテナンスでは工具が不要なのも特徴です。

仕様表

 

130MAXHRV 130MAX 155MAXHRV 155MAX 267MAXHRV 267MAX RNC205RNC205
霜取り方式
(寸法:H x W x D (mm))
再循環、ダンパー方式
438 x 578 x 375
再循環、ダンパー方式
475 x 854 x 375
再循環、ダンパー方式
483 x 850 x 381
再循環、ダンパー方式
483 x 850 x 381
機外静圧と風量
(㎡/h)
50Pa時:185*
75Pa時:171*
100Pa時:145*
125Pa時:132*
50Pa時:252*
75Pa時:224*
100Pa時:200*
125Pa時:168*
50Pa時:418*
75Pa時:409*
100Pa時:399*
125Pa時:390*
50Pa時:270*
75Pa時:240*
100Pa時:215*
125Pa時:180*
熱交換効率(HVI)
0℃時
74% 85% 81% 81%
特徴 ダクト接続が全て
上面にある省スペース設計
高い交換効率の六角形コアと
低消費電力のDCモーター
ダブルコアによる高い交換効率
低消費電力のDCモーター
ハイ/ローの簡単制御(4段階から設定)
コンパクトな設置スペース(3尺幅)
使える床面積の目安(注) 138㎡ 183㎡ 369㎡ 200㎡
消費電力
(最小~最大)
69~147W 20~127W 20~230W 64~96W
仕様図 downlord
Downlord
downlord
Downlord
downlord
Downlord
downlord
Downlord

注)ダクトの圧力損失が100Paで、換気回数を0.5回/h、天井高2.4m、居室対象面積が全床面積の90%とした値
*は50Hz時の値
●製品の仕様は改良のため予告なく変更する場合があります。
●低炭素住宅の申請に必要な「JIS Q 1000に基づく自己適合宣言書」が必要な方 は、ご連絡下さい。